美しい女性

京都の風俗で働く前に。

京都の風俗求人は専門の求人誌や風俗専門雑誌などで簡単に見つける事ができます。

最近は主婦やシングルマザーが京都の風俗で働く事が多くなりました。高収入と自由に出勤時間を選べる事が魅力のようです。特に多いのがデリヘルで働く女性です。完全自由出勤制のお店では昼間の数時間を利用して働く事もできるからです。

つまり自分の生活スタイルや生活リズムに合わせて働く事ができるのです。収入も悪くありません。頑張り次第ですが月に数十万円稼ぐ事も可能です。入店前に面接がありますが容姿はそれほど気にする必要はありません。世の中にはいろいろなタイプが好みの男性がいるのです。それよりも清潔感や礼儀正しさが求められます。

あくまでも接客業なのですから当然です。

出勤は私服になります。制服などは特にありませんがお店によっては支給される場合もあります。ジーンズなどのカジュアルな服は避けた方が良いでしょう。セクシー系か清楚系の服が好まれるようです。

仕事の内容はシャワーでお客さんの身体を綺麗に洗ってからのヘルスサービスになります。つまり手や口を使ってサービスを行うのです。本番は違法行為なので絶対にありません。詳しい内容はお店へ確認しましょう。丁寧に教えてくれるはずです。

ハードなサービスからソフトなサービスまで風俗のお仕事が豊富に掲載されている大阪風俗求人は、どれも稼げる求人ばかりですよ!こちらで自分にあったお仕事を探してみてはいかがでしょうか?


神戸の風俗店で働く前に。

『神戸の風俗店で働こう!!』
そう思った時、一体何を基準にして店を決めればいいのでしょうか?
まず基準を知らなければ損をする場合が多々だと言う事は最低限覚えていなければなりません。

例えば自分は周りの友達と比べれば少し太ってるし…デブ専の店に行くのが無難よね。
そんな事はありません!!
実際に私の友達は身長165cm体重自己申告で75キロ。
決して細くはありませんが彼女はデブ専のピンクサロンに勤めました。
単価は本指名込みで60分6500円。
私の働く店では同条件で11,000円がバック。
しかし彼女よりも太った女性が何人もデブ専ではない私の勤めている店に在籍していました。
勿論当時の店はデブ専の店ではないので付く本数は少なかったですが…デブ専の店に勤めた彼女はデブ専の中では全くその中に当てはまらず。
本来ならば付けてもらえるはずでもお客さんを付けてもらえず朝から出勤しても10,000円も持って帰れない日の方が多かったようです。
そりゃそうですよね。
お客さんのニーズに合っていませんから。
圧倒的なおデブなら良かったんでしょうが彼女は全然普通の店でも通用出来る程度だったと言う事です。
自信がなかった故に相当なバックの損を何年もする事になりました。
バックだけじゃなく、恐らく私が勤めていた店ならもっとお客さんを付けてもらえたと思います。

『良いお店』とはお客さんのニーズに自分が答えられる店かどうかではないでしょうか?
例えば『熟女専門』と書いてある店では大体が30歳~等と明記されています。
若ければ若さを売りにしている店。
年齢を重ねていてもそれを売りにしている店もあります。
まずは条件から面接に行き、直接確認してみましょう!!

インフォメーション